トレインフィーバー(Train Fever)ゆる攻略Top 実績リスト一覧 > 実績「混んでいる列車」「満員列車」「成功を嗅ぎつけろ」を攻略

鉄道・バスを使った都市開発・経営シミュレーション箱庭ゲーム
トレインフィーバー(Train Fever)ゆる攻略サイト

トレインフィーバー(Train Fever)の実績「混んでいる列車」
列車に乗客を100人以上乗せる 配点【50ポイント】
トレインフィーバー( Train Fever)の実績「満員列車」
列車に乗客を200人以上乗せる 配点【90ポイント】
トレインフィーバー( Train Fever)の実績「成功を嗅ぎつけろ」
1つの駅で待っている乗客を300人以上にする 配点【100ポイント】

トレインフィーバー(Train Fever)の、駅に集客する3つの実績

「混んでいる列車」「満員列車」のは「1つの路線にどれだけ集客できるか」、
「成功を嗅ぎつけろ」は、「1つの駅にどれだけ集客できるか」という分類でくくれます。

「混んでいる列車」「満員列車」・・・1つの路線に集客するには、乗客が分散しないよう、1つの駅に1路線だけ乗り入れているほうが有利です。つまり、ジャンクション・タイプの駅ではなく、1路線で行き止まり型の駅の路線が適しています。

実績「混んでいる列車」を攻略

トレインフィーバー( Train Fever)で「列車に乗客を100人以上乗せる」のは、普通にプレーしていても達成可能なはずです。この程度の乗客数なら、駅前と市内各地を結ぶ市内路線のバス・路面電車(トラム)を整備しなくても、乗客は歩いて駅まで来てくれます。ただし、難易度「難しい」でプレーしている場合、多くの時代において、1本の列車に100人位は乗ってくれないと赤字です。

実績「満員列車」を攻略

トレインフィーバー( Train Fever)で「列車に乗客を200人以上乗せる」のは、少し難しいです。駅前と市内各地を結ぶ市内路線のバス・路面電車(トラム)を整備しておいた方が良いでしょう。1本の列車にコンスタントに200人乗るような路線を作る必要はありません。150人くらいで十分です。乗客数が上げとまったら、駅に到着する手前でわざと列車を停止させます。
列車をクリックすると表示される小ウィンドウ右下にある停止ボタン(電源マーク)をクリック。駅で待っている乗客が200人を超えたら停止ボタンを再度クリックして運行を再開。これで1本の列車に200人以上の乗客を乗せられ実績を達成できます。もちろん、200人以上が乗れるよう、その路線は列車を増結しておく段取りが必要です。

実績「成功を嗅ぎつけろ」を攻略

上記2つの「1つの路線にどれだけ集客できるか」とは違い、「1つの駅にどれだけ集客できるか」を問われる実績です。
トレインフィーバー( Train Fever)で1駅に300人の乗客を集めるのは、乗り入れが1路線だけの駅では恐らく不可能です。
1駅に複数の路線が乗り入れている駅である必要があります。
1駅に複数の路線が乗り入れると、乗客が分散し、1路線当たりの収益が減る傾向がありますが、乗り入れる複数路線の乗客数の総和では、1路線しか乗り入れない路線よりも乗客数は上回っています。
さらに、1路線だけの駅よりも都市は発展します。駅前と市内各地を結ぶ市内路線のバス・路面電車(トラム)を整備すれば、都市の発展は市内全域に波及します。
駅でコンスタントに300人程度の待ち客を発生させる必要はありません。実績「満員列車」のときと同じ方法で、駅に到着する手前で、複数の列車たちを、列車の停止ボタンをクリックしてわざと停車させます。しばらく放置して置けば、駅で待っている乗客数が300人を突破し、実績を達成できます。
もし、300人に達しなかったら、都市の発展を待ってから、再チャレンジです。
 トレインフィーバー(Train fever)攻略 前のページへ戻る 戻る
inserted by FC2 system